コネチカット州、THC製品の規制強化へ

Connecticut Seeks to Rein in High THC Marijuana Products コネチカット州、高濃度THCマリファナ製品の規制を求める コネチカット州は、マリファナ製品のテトラヒドロカンナビノール(THC)含有量を制限する法案を検討しておりこの法案は、州議会の承認を待つ段階にあります。THCは、マリファナの主要な心理活性成分であり、その濃度が高いほど、使用者に強い影響を及ぼします。 THC含有量の規制 この法案は、特にTHCの濃度が高いマリファナ製品の販売を制限することを目指しています。具体的には、マリファナの花部分のTHC含有量を30%、濃縮製品のTHC含有量を60%に制限することを提案しています。これは、一部の人々が高濃度のTHC製品を過剰に使用し、精神的な健康問題を引き起こす可能性があるという懸念からです。 他州の取り組み コネチカット州だけでなく、他の州も同様の問題に直面しています。一部の州では、THC含有量の上限を設けることで、マリファナ製品の使用をより安全にしようとしています。 結論 マリファナの合法化が進む中、THC含有量の規制は、公衆の健康と安全を保護するための重要なステップとなります。コネチカット州のこの法案は、他の州にとっても参考になる可能性があります。 List of references: 1. [AP News](https://apnews.com/article/connecticut-cannabis-thc-restrictions-synthetic-ban-3e652d1580a3e38123d16bbde819f9f7) 2. [NBC Connecticut](https://www.nbcconnecticut.com/news/cannabis-in-connecticut/connecticut-seeks-to-rein-in-high-thc-marijuana-products/3029339/#:~:text=The%20bill%2C%20which%20now%20awaits,been%20grappling%20with%20as%20well.) Twitter Instagram Navigation HOME SHOP CART BLOG CONTACT FA

THCH has possibility of cannabinoid future ?

THCH has possibility of cannabinoid future ? 鎮痛効果: THC-Hは、痛みを和らげる効果があるとされており、慢性的な痛みを抱える人々にとって有益である可能性があります。 抗炎症作用: THC-Hには、炎症を抑制する働きがあると言われており、関節炎や筋肉痛など、炎症が原因となるさまざまな症状の緩和に役立つ可能性があります。 睡眠の質の改善: THC-Hは、リラックス効果があり、安眠を促すとされています。これにより、不眠症や睡眠障害を抱える人々にとって有益である可能性があります。 抗不安作用: THC-Hは、ストレスや不安を軽減する効果があると言われており、不安障害やパニック障害を抱える人々にとって有益である可能性があります。 抗精神病作用: THC-Hは、精神病症状を改善する効果があるとされており、統合失調症や双極性障害などの精神疾患を抱える人々にとって有益である可能性があります。 眼圧低下作用: THC-Hは、緑内障などで問題となる眼圧を低下させる効果があるとされており、眼圧管理に役立つ可能性があります。 これらの効果や効能は、現在のところ研究段階であり、THC-Hの使用による確実な効果を保証するものではありません。また、THC-Hの長期的な使用に関する研究はまだ十分ではありません。そのため、THC-Hを使用する前に、医療専門家と相談することが重要です。 注意: 2023年7月25日(火)に「指定薬物」として新たにTHCH(テトラヒドロカンナビヘキソール)を指定する省令が公布され、8月4日(金)に施行されました。厚生労働省 薬事・食品衛生審議会薬事分科会(指定薬物部会)において「指定薬物」とすることが適当とされた物質となり、日本国内に於ける所持また使用は違法となりました。 List of references: delta8us.com. (n.d.). THC-H Frequently Asked Questions – Delta 8. Retrieved from https://delta8us.com/pages/thc-h-frequently-asked-questions hightimes.com. (2022, January 26). Everything There is to Kn